モデルコース

ツツジの名所でピクニック 徳仙丈山コース

毎年5月中旬から6月上旬にかけて、見ごろを迎えるツツジの名所、徳仙丈山を散策するモデルコース。気仙沼側の登山口から山頂(711m)まではゆっくり歩いても約40分ほどの道のり。山頂から眺めるパノラマは絶景だ。登山口付近からツツジが一帯に広がっているため、山頂まで登らなくとも、十分にツツジの鑑賞を楽しめるのも魅力。家族や友人とピクニックに訪れてみよう。

コース内容

  • (1) 徳仙丈山 登山口(気仙沼側) 徒歩で約15分
  • (2) 徳仙丈山 第1展望台 徒歩で約20~30分
  • (3) 徳仙丈山 山頂 徒歩で約30分(下山)

1徳仙丈山 登山口(気仙沼側)

徳仙丈山の登山口(気仙沼側)までは、気仙沼の市街地から車で約30分ほどの道のり。登山口には、トイレが整備されており、出発前に立ち寄りたい。5月中旬〜6月上旬のシーズンの土日は、多くの観光客で賑わっている。高低差がそれほどなく、中腹付近にツツジが群生しているため、体力に自信がなくてもピクニック感覚でツツジの鑑賞を楽しむことができる。頂上を目指すなら下山まで含め、余裕をもって1時間半~2時間ほどみておこう。

駐車場 150台
お問い合わせ 気仙沼市観光課 / 気仙沼観光コンベンション協会
電話番号 0226-22-3438 / 0226-22-4560
所在地 宮城県気仙沼市赤岩物見地内
掲載されている情報は変更がある場合がありますので、最新の情報については各問い合わせ先にお問い合わせください。

2徳仙丈山 第1展望台

気仙沼側の登山口から約15分で第1展望台にたどりつく。ツツジの開花のタイミングにちょうど合えば、深紅のツツジが辺り一面に広がる光景を目にすることができる。第1展望台から少し歩くと、ツツジ街道につながっている。

3徳仙丈山 山頂

晴れた日には眼下に広がるツツジの花と新緑、太平洋の青のコントラストが絶景。山頂まで来たら贅沢な風景を満喫しよう。

キーワード
カテゴリ指定